MENU

【在庫あり】イミキモドクリーム通販はこちら

 

IMIQUID CREAM5パーセント(イミキモドクリーム5パーセント)は、
いぼ・日光角化症・尖圭コンジロームなどのための改善薬です。

 

※国外では「アルダラクリーム」という名称で、
国内では「べセルナクリーム」として持田製薬から売り出されています。

 

>>イミキモドクリーム通販はこちら

 

 

薬局ではイミキモドクリームは買えません

 

 

薬局ではイミキモドクリーム(べセルナクリーム)は買えません。

 

ですから、医療機関に出向いて医師に処方してもらわなければなりません。
ちなみに、保険の対象となっています。

 

ただ、性病の薬ですから医療機関でもらうのは恥ずかしいと感じる方も多いのではないでしょうか。

 

大丈夫です。
誰にも知られずに購入する方法があります。

 

通販でイミキモドクリームを購入するには?

 

 

通販サイトを使えば、内緒でイミキモドクリームを購入することが可能です。
そして、通販の場合はジェネリックを買えるという利点もあります。

 

イミキモドクリーム自体の値段は1136円(1袋当たり)ですから、決して安くはありませんが、
ジェネリックの場合は531円とおよそ5割引きになります。

 

イミキモドクリームもそのジェネリック医薬品であっても、
安全度と配合成分は完全に一緒です。
ですから、ジェネリックの方を購入することをおすすめします。

 

アマゾンではイミキモドクリームは買えません

 

ですが、どの通販サイトでも購入できるというわけではありません。

 

イミキモドクリームとそのジェネリック医薬品が買えるのは、
限られた個人輸入代行サイトだけです。
ですから、例えばアマゾンなどの通販サイトでは買えません。

 

「国外からの輸入」というハードルがありますし、
薬自体がマイナーという事もあるからだと思います。

 

最安値でイミキモドクリームを買うには?

 

 

イミキモドクリームとそのジェネリック医薬品が買える通販サイトは現状3か所存在します。
そして、その中で最安値だったのは「ベストケンコー」でした。
ベストケンコーは送料0円でもあります。

 

私もベストケンコーを使った経験がありますが、
個人情報保護がしっかりしていましたし、注文から到着までの日数も結構短かったです。

 

>>イミキモドクリーム通販はこちら

 

 

イミキモドクリームの副作用について

 

べセルナクリーム(イミキモドクリーム)には、
主に痛み、ただれ、かゆみ等の副作用があります(これ以外にも色々ありますが)。

 

イミキモドクリームの除菌力は高いので、
肌に炎症が発生してしまう場合があるようです。

 

それが原因で肌がかゆくなったり、痛くなったり、ただれたりするとの事です。

 

副作用を抑えたいのであれば、
「使い方」と「使用量」と「使用頻度」を厳守しましょう。

 

クリームの洗い落としが甘かったり、使い過ぎたりすると、
酷い副作用が出る可能性が高くなります。

 

イミキモドクリームの塗り方

 

 

メーカーである持田製薬のHPにイミキモドクリームの使い方の説明文が記載されています。
(ちなみに、持田製薬はべセルナクリームという名前で売り出しています【イミキモドクリームという名前ではない】)

 

まとめると以下のようになります。

 

イミキモドクリームは、週3日(1日置き)、1日1度、適量を寝る前に塗布するようにします。
塗布したらそのまま就寝して、朝起きたらお湯(水)と石鹸で、しっかり洗い落とすようにしましょう。
そして、イミキモドクリームの利用期間は最大16週間に留めましょう。

 

購入者の口コミ

 

改善しました

人に相談しにくい場所にイボがあるのが悩みでした。
ですが、この医薬品によって改善しました。
アルダラクリームをある程度使い続けたら、すっきり消えました。
本当に良かったです。

 

塗り方を工夫しました

2日に1回塗布するようにしたらようやく改善しました。
粘膜がただれるという副作用が発生して、かなり大変でしたが、
最終的に治ってくれたので文句はありません。
とにかく、洗い落とすのを雑に済ませたり、使い過ぎたりしないことが大事だと思います。

 

効果がありました

これまで購入したことがなかったのですが、問題なく到着しました。
アルダラクリームのジェネリック医薬品ですが、かなり効きました。
試してから7日くらいでイボが縮小してきました。
とても嬉しいです。
ベストケンコーに感謝です。

 

>>イミキモドクリーム通販はこちら